荒野行動初心者の立ち回りガイドはこちら!これであなたもキル数向上!

誰しも、何かを始める時は初心者だ。

こんなことわざがアメリカではあるようです。

つまり、荒野行動をこれから始める人は誰もが初心者となります。

 

それは当たり前のことですが、いつまでも初心者のままでいるようでは初心者狩りにあってしまい、十分に荒野行動を楽しめず悔しい思いをしてしまうことが多くなります。

そうならないためにも、この記事では、荒野行動の初心者の立ち回りガイドをお伝えしているので、参考にしてみてください。

 

荒野行動の初心者の立ち回りガイド!どうしたらいいの?

荒野行動の初心者にオススメの立ち回り方がありますので、それらを参考にして荒野行動に少しずつ慣れていきましょう。

 

荒野行動初心者立ち回り方①生き残る

荒野行動で勝利するためには、一人生き残ることが条件となります。

初心者おうちは自分でずばずば戦前で戦うのは中々にハードルが高いもの。

 

ならばどうするのか。

それは、生き残るように立ち回ることです。

とはいえ、これはイモプレイをすると言うことではありません。

あくまで、無理はしないと言うことになります。

 

常に周りの状況に気を配りながら、危険が迫ってきたら、そっとその場から離れてるようにするのが良いでしょう。

ただし、危険をずっと避けていると中々上達しないのも事実なので、敵の動きに慣れてきたら、少しずつ戦うようにしてみましょう。

 

荒野行動初心者立ち回り方②アイテム調達

荒野行動のバトルを盛り上げる要素としてアイテム調達があります。

というのも、戦いで使うアイテムは現地調達となっています。

 

そのため、いかにうまく調達するのかが鍵となります。

また、運要素が絡んでくるので、ますますバトルが楽しくなっています。

どんなアイテムをどのように使うのかは基本的に、慣れるしかありません。

アイテムは説明書きがされているので、どのようなアイテムなのかが一眼でわかるようになっているので少しずつ覚えていきましょう。

 

一つだけ覚えていて欲しいのがアイテムはライバルから奪うことができると言うことです。

倒した的の懐を漁ることでアイテムをゲットできます。

バトルロワイヤル感が一層出ますよね。

 

荒野行動初心者立ち回り方③エリアを把握する

荒野行動ではセーフエリアと毒ガスエリアが存在しています。

これは時間と共に、行動できるエリアが限られてくることを意味しています。

 

毒ガスエリアにいると当然ながら、ダメージを受け続けてしまうので、その場からすぐに離れるようにしましょう。

また、毒ガスエリアのダメージは受けるたびに上昇していきます。

5回目あたりからダメージが跳ね上がるので、十分に気をつけてください。

 

少しずつ毒ガスが迫ってくる速度が早くなるので、できるだけで早くセーフエリアを目指すように心がけておきましょう。

毒ガスがくるエリアはマップから確認できるので、早い段階でセーフエリアに移動しましょう。

移動するのが遅い場合は、移動しているところをライバルから狙われやすくなってしまいます。

 

以上ことを意識していれば、荒野行動の初心者でも生き残る確率が高くなっています。

 

荒野行動初心者立ち回り方④爆撃を避ける

荒野行動でマップに赤い円が表示されることがあります。

赤い円のエリアは爆撃エリアとなるため、エリア内にいると即死のダメージを受けてしまうのです。

 

運が良い場合は爆撃を免れることができますが、基本は食らってしまい、即死なので可能な限り移動しておきましょう。

爆撃を避ける方法として、建物の中に入ることです。

 

ただし、建物の端にいるとダメージ判定に入るので、建物の中心でうつ伏せになっておくと吉。

 

荒野行動初心者の立ち回りガイド!状況把握のコツ!

荒野行動初心者はとにかく状況把握が重要となります。

状況把握のために必要なことは音やマップを見ることです。

 

マップを見ることで敵との距離や方角がしっかりとわかるようになります。

他にFPSをプレイしていた人ならわかると思いますが、目視だけでは限界があります。

そこで、音とマップという要素を組み合わせることで、広い範囲の状況を把握しやすくなりますので、そちらをチェックする癖をつけることでより状況把握ができやすくなります。

 

ミニマップに表示されるアイコンはタイヤとダイヤと足跡となります。

  • タイヤ⇨車
  • 足跡⇨プレイヤー
  • ダイヤ⇨物資

このようになっています。

 

あとは、アイコンの色の濃さが大切で、色が濃い場合は近くに敵がいることがわかります。

薄い場合は遠くにいると言うことになります。

車の場合は降りてから戦闘体制に入るのでまだ安心ですが、足跡の場合、キャラはいつでも戦闘体制に入っているので、周りに注意しておきましょう。

 

音にも注意!

周りの状況を把握するためにはミニマップのほかに銃声や足音にも注意を払うべきです。

これらはシステム設定からいじることができますが、可能ならば音量を最大にしておくことで聞き漏れをなくすことができます。

 

聞き漏れがなくなれば、背後から迫りくる敵の攻撃にやられる数が減ります。

遠くからの射撃は回避できませんが、近づいてくるのが分かればこちらも準備ができますよね。

 

荒野行動の立ち回り方ガイド!銃の性能を把握!

荒野行動には数多くの武器が用意されています。

当然、それぞれで特性が異なる乗っで、武器ごとの特性を理解しておく必要があります。

武器ごとの性能を把握すれば状況に合わせて上手に使うことができます。

 

屋内

屋内でライバルと戦う場合はSMGとショットガンを使うのがおすすめです。

特にショットガンは距離が近いほど威力が高まるので屋内では十分な威力を発揮します。

 

遠距離

遠距離戦で活躍するのが、スナイパーライフルやアサルトライフルとなります。

これらはあん距離から攻撃できるので、終盤では重要な武器となります。

最初のうちは照準を合わせるのが大変かもしれませんが、少しずつ慣れていきましょう。

 

終盤の1対1になった時は、とくに遠距離からの攻撃が重要となります。

 

荒野行動で初心者立ち回り方ガイドのまとめ

今回は荒野行動で初心者の立ち回り方についてお伝えしました。

荒野行動で初心者はまずはゲームに慣れることが一番大切なので、最初のうちは気になったことを試すのが良いでしょう。

 

ただ、それだとそのうち負けることが多くなって退屈に感じてしまうかもしれないので、この記事で紹介した方法を参考に、立ち回ってみてください。

また、立ち回り方と同じくらい重要なことに設定画面の変更があります。

 

デフォルトでもそれなりに良いのですが、トップを目指していく場合、変更は絶対必要となってきます。

詳しい設定画面のおすすめは別記事に書いてありますので、よければそちらもご覧ください。

 

また、スキルを磨くのと同じくらい、キャラクターの見た目をカスタマイズすることが荒野行動の醍醐味となっています。

ダイヤを使った高級軍資ガチャではキャラクターの衣装や武器の塗装などが手に入るので、そちらも引いておくのが良いですよ。

万が一、ダイヤが足りなくて困っている場合は無料で金券をゲットできる方法があるので、入手した金券とダイヤを交換しておきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です